格安スマホはファミリーにも安心です

ファミリー(大人2人・学生2人)4人で大手携帯電話のスマートフォン(10GB・全員が5分以内かけ放題のカケホーダイライトを利用)を契約していると、学割を使っている場合であっても1万5千円程度かかってしまう事がありますが、これが毎月継続してしまうと結構な出費に感じる事があります。
そこで活用したいのが格安スマホであり、このスマホ事業者が提供している似たような10GBプラン(全員が10分以内かけ放題)では1万円程度で維持する事が可能です。

格安スマホのかけ放題に関してはオプション加入によるものですので、ほとんど通話しない場合は解約する事も可能となっており、解約した場合は音声基本料のみの課金制プランとなります。



学生の場合は、データ通信を利用する無料通話アプリをメインに使っても問題は無く、大人のみかけ放題オプションに加入しておけば更に維持費を割安にする事が出来ます。



格安スマホ(ドコモ通信網を利用)を使う際はどの端末が使えるかが不安ですが、今まで使っていたドコモの端末が使えるので、端末代が全く掛からない点もメリットと言えます。



故障が心配な場合は、1万円台や2万円台の中古端末をリサイクルショップやオークションで手に入れておくと、もしもの場合に助かる存在になるでしょう。なお、端末によってSIMカードサイズ(nano・micro・標準の3種類)が異なり、間違って購入した場合のカード交換は手数料が必要となりますので注意してください。