格安スマホを導入する利点

格安スマホを導入する利点

格安スマホは、その名前の通り導入することで通話料金を削減することができます。

キャリアから通信回線を借りているMVNOという形態の会社と契約をしてその会社のSIMをスマートフォンにさして利用します。



SIMフリー端末であればどのMVNOのSIMでも利用することができます。

従来のキャリアで使っていた端末であれば、SIMロック解除をしてもらうことで利用可能になります。ただし、MVNOは大手キャリアから通信回線を借りてサービスを提供していますが、借りているキャリアの端末の場合はSIMロックを解除することなくSIMを使うことができます。


格安スマホとしてMVNOのSIMを利用して運用するつもりでも注意しなくてはならないことがあります。



キャリアの端末をSIMロック解除して利用する場合ですが、すべての機種が対応しているとは限らない点です。

MVNOでは対応する端末を公表していることがありますが、その場合は公表していない端末の動作は保証されません。

通信方式の違いなどが関係して正常に動作しないことがあるため、こういった問題が生じます。
もちろんこういったデータを公表している場合であっても、すべてを把握しているわけではないでしょうから動くこともあり得ます。
確実に動作するのかが気になるのであれば、格安スマホとして運用を考えているMVNOが動作を確認している端末を購入するか、MVNOが販売している端末を購入したほうが良いです。